ワクワクするページ!

心地よい毎日を応援します。

*

上司へ年賀状 住所知らない時は?住所録はどう?聞き方は?

      2016/10/22

12月、年の瀬になると考えなくてはいけないのが年賀状ですね。

特に、社会人1年生の方は会社の上司に

年賀状を出したほうがいいのか考えてしまいます。

そこで、

そんな新入社員の方のために、

年賀状の出し方について

お伝えしたいと思います。
 
 

スポンサードリンク
           

 

上司へ年賀状を出す場合に住所知らない時は?

社会人1年目の人にとっては、初めての会社の上司への年賀状を出すということになりますが、学生時代の友達に出す年賀状と同じと言う訳にはいきません。友達ならメールで済ませていたという人もいるでしょう。

本来、社会人になったのなら、上司のお宅に年始の挨拶に行くものです。年賀状というのは、「そこまでは、しなくてもいいのではないか」という意味を込めた挨拶です。ただし、新年そうそうに自宅に挨拶に来られるのは迷惑と感じる人もあることでしょうから、その点で、迷惑にならない年賀状はかなり常識化していると思います。
 
 

また、会社によっては「虚礼廃止」を理由に、社内での年賀状のやりとりは自粛するようにという通知が出ている会社もあります。こういう会社なら年賀状のことで頭を悩ますこともありませんね。そうでない場合は、会社の雰囲気をつかむことが大事です。同じ部署の親しい先輩がいれば、聞いてみれば良いです。

年賀状を出すにしても上司の住所が分からないと出しようがありません。知らないから年賀状を出さなくてもいいかもしれませんが。けれど、1枚たったの52円で、「若い新入社員なのに丁寧に賀状を送ってくれた」と思われて上司の心証が良くなれば安いものです。上司には年賀状を出しておいた方がいいですね。
 
 

上司へ年賀状出す時に住所録は使える?

どうしたら、上司の住所を知ることができるのでしょうか、住所録みたいのがあればいいのですが。年賀状のやりとりが公式に行われる会社ですと既に住所録が配布されています。(喪中はがきは11月下旬には送っていなければなりませんから)

特にそれもなく、上司の住所が不明な場合は年賀状を積極的に送るという慣習がない会社ですね。けれど万が一、どうやって手に入れたかわからないけど、自分宛に上司から年賀状が届いてしまったら、社会人1年生としては、ちょっとマイナス点ですね。それは是非とも避けたいところです。
 
 

個人保護法の観点から会社での住所録は作らないという考えの会社が増えているのも事実です。そうでなければ、通常でしたら会社に社員の住所録がありますから、同じ部署の親しい先輩に聞いてみることです。総務部とか管理部、どこで住所録がもらえるのかそうでないのかを教えてもらえればいいのです。

会社によっては社員名簿も公開していませんし、義理だけの年賀状を何十枚も書くのはあまりいい風習とは思いませんが、たとえ数枚でも直接お世話になった上司などに気持ちをこめて書くのが年賀状です。
 
 


スポンサードリンク

 

年賀状をだす上司へ直接の聞き方は?

先ほども、述べましたとおり、個人保護法の観点や社会の雰囲気的に虚礼廃止の雰囲気が強いですから、住所録を作ってない場合があります。そこでどうするかなのですが、年賀状を送りたい上司に直接に聞いてみるのが一番いいと思います。

会社として住所録を作っていないのに、急に、新入社員の貴方から年賀状が送られて来たら、逆に上司の方から不審がられるかもしれません。
 
 

年賀状をもらって嫌な人はいないと思います。「年賀状をお送りしたいと思っているのですが、もしよろしければ住所を教えて頂けますでしょうか?」と笑顔で尋ねられて「何だ!めんどうくさい奴だな・・」と気分を害する人はいないですよ。

「え?いいよ~」と顔で笑っていたら、「ぜひ!年始のご挨拶としてお送りしたいと思いますので」と答えれば「今どき、すごく礼儀正しい新入社員だなぁ~」とこれまた印象度アップではないでしょうか。

自分なら間違いなくそう思います。たかだか年賀状1枚で上司への印象度アップ。こんなコストパフォーマンスの良い物を使わない手はありませんよ。それと自分はこれから親しくしてもらいたい相手の場合、まず自分から出します。相手がどうこうではなく、自分が挨拶をしたいという気持ちがあるからです。
 
 

そこでどうすればいいか、社内メールで聞くとい手もありますが、これは上司にたいして大変失礼なことです。若者は汗をかいて情報を得なさいという風潮は、まだまだ企業の中には残っています。

一番のおススメは、自分の返信用のアドレスを明記したメモを持って直接上司の所に行き住所をうかがうことです。その場で書いてくれる上司もいるでしょうし、「あとで・・・」って言われればメールでの返信をお願いすればいいのです。
 
 

その時のメモに「只今、年賀状の作成に取りかかっております。新年のお祝いにて、○○様にご挨拶させて戴きたいのですが、御住所お伺いしても構いませんでしょうか。ご多忙のところ、誠に恐縮では御座いますが、お祝い年賀を送りたいので何卒宜しくお願い致します。ご都合の宜しいときにお返事戴けますと幸いです」などと書いておけばいいのです。
 
 

貴方が今、年賀状を作成していると思うでしょうから、割合、はやく気をつかって返事してくれるはずです。社会人1年生にしては、礼儀正しくてとても好感を持ってくれます。年賀はめでたい祝い事ですから、祝い事にあたって、上司の住所を知りたいという考えは、むしろ丁寧な事なのです。

そういう「なにごとも自分からアクションを起こす」態度は社会人としては身につけておいたほうがいいです。あの新人は賀状もよこさない。。。と思われるのと、若いのに丁寧に賀状を送ってくれた。と思われるのでは上司の受ける気持ちも違ってきます。
 
 

★⇒⇒⇒   年賀状のお得な情報はコチラ【楽 天】★
 
 

ま と め!

会社内で年賀状を出す慣習のある会社では新社会人としては絶対に怠ってはいけませんね。上司に対して1年間、お世話になりましたという意味で出すべきものなのですから。本当は、これが日本古来の美しい風習なのです。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
 

スポンサードリンク

 - 年末の行事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

掃除用具
お風呂の大掃除の方法!カビの落とし方と防止方法!

お風呂場の大掃除担当のお父さん、 ご苦労様です。 普段、掃除などしないからやり方 …