ワクワクするページ!

心地よい毎日を応援します。

*

ふくらはぎを揉むと気持ちいいよ!その方法と効果を伝えます

      2016/10/23

何かと気を使うストレス社会。

あなたは、疲れていませんか。

朝起きても何だかスッキリしない、身体がだるい。

やる気が起きないし遊びに行く気にもなれない。
 
 
ここでは、

そんな、あなたの疲労回復に役立つ方法を

ご紹介したいと思います。
 
 

スポンサードリンク
           

 

ふくらはぎを揉むと気持ちいいですよ!

精神的なストレスが大きいのでしょうか。

あんまり、良く寝られないし熟睡もできない寝つきが悪い。

よく聞く話ですが、本人にとっては辛いですね。

本当は仕事も先頭に立ってバリバリやりたいのに、身体がだるくてスッキリしない。

何んとか、自分でできる方法で疲れを取り、みなぎるパワーを取り戻したいですね。

マッサージに行ったり、テレビで宣伝しているサプリを飲んだりとか、あんまりお金をかけないでやりたいものです。

前はよく家で風呂に入り、近くのマッサージ店に行きました。90分ぐらいやってもらうと気持ちいいのですがお金がかかり過ぎます。

あれがいい、これがいいと聞けば試したものですが。それほど効果は感じなかったです。
 
 

それでも、唯一、今でも続いているものがあります。

「ふくらはぎのマッサージ」なのです。効果が無ければ何十年と続けていなかったと思いますし、お金がかからないという魅力があったのかもしれません。

自分一人でも出来ますし家族で交代に「マッサージ大会」なんて言ってやっています。

家族との会話もできますし、体調なんかも把握できたりで、我が家では重宝しています。

いつから始めたのでしょうか、何で“ふくらはぎ”だったのでしょうか。全然思い出せませんけど30年以上は続いている、お家芸なのです。

 
 

ふくらはぎを揉む方法はコレ!

365日、毎日やっているかもしれません。仕事の合間でも片足をヒザの上にのっけて手の親指で押したり揉んだり、ちょこっとやるだけでも気持ちいいです。

最初は痛いだけですけど段々と痛気持ちよくなり、何だかスッキリしたなって感じですね。

仕事中は、そんなに長くできませんが、合間にちょこっとやるだけでも身体が軽くなり、仕事の効率もupするのです。
 
 

浴槽に浸かっている時でも、片足ずつ揉んでいくと次第に汗が出てきて身体が楽になります。

お風呂に入っている時ぐらい、ゆっくりと湯船に浸かっていたほうが、疲れも取れそうな気がしますが、自分でやっていても疲れるどころか楽になりますよ。

後は、仰向けに寝ながら片膝を立てて、もう一方の足の“ふくらはぎ”をヒザ頭に当ててゴリゴリマッサージ。コレ案外効きますよ。
 
 


スポンサードリンク

 
 

ふくらはぎを揉む効果は?

“ふくらはぎ”は第二の心臓といわれるぐらい大事なところです。

足まで下がってきた血液を“ふくらはぎ”の筋肉で心臓に送り返してあげているので、足首から上に“ふくらはぎ”を手の指で押し上げるようにマッサージをしてあげると、身体中の血液の循環が良くなります。
 
 

この、方法は自分ではやりにくいので人にやってもらいましょう。最初は、さするぐらいの力加減がいいです。

あんまり、力を入れても相手が痛がるだけで逆効果です。お互いに、ただ疲れてしまうだけに終わります。

慣れてきたら、相手の話を聞いて力を強くすればいいのですから。
 
 

”ふくらはぎ”のマッサージ
お互いに交代してやり合えば効果抜群です。老廃物の溜まった血液を静脈から肺に送り返し新鮮な酸素を取り入れて、また、きれいになった血液を全身に送るのです。

新鮮な血液が全身に回りやすくなるので「肩こり、目の疲れ、背中の張り」も取れて身体が温かくなり呼吸も楽になります。

また、お腹も空いた感じになります。。

 
 

私なんかは、“ふくらはぎ”の上に両足で乗っかってもらう方が気持ちいいです。その場で、足踏みをしてもらうと最高ですが、マネはしないでくださいね。
 
 

*コチラも読まれています。
冬は布団の中も寒い!暖める方法と組み合わせ方で快眠を!
 
 

ま と め!

自分の身体は自分が一番よく知っていますので、自分に合った方法が見つかるといいですね。

我が家では、30年以上も続いていますので合っていると思います。

適度な運動、バランスの採れた食事、睡眠が最も大事なのは言うまでもありません。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。
 

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

%e7%aa%81%e3%81%8d%e6%8c%87%e3%80%801
小指を突き指して痛い時の応急処置や固定の仕方を説明します

イタッ ~ 突き指をした ~ こんなケガは、誰しもが体験していることだと思います …

%e9%ab%98%e9%bd%a2%e8%80%851
高齢者が熱中症になりやすいのはなぜ?対策と予防法は?

皆さん、今年も大変暑い夏になりそうですね。 若い人でも厳しいのに、高齢者の方など …

%e7%b4%ab%e5%a4%96%e7%b7%9a1
紫外線の対策の肌荒れに効果的な方法は?

5月になりますと1年のうちでも、 最も紫外線が強い季節となります。 皆さん、準備 …

頭痛 1
台風が来ると頭痛はなぜ起きる?予防と改善の方法を解説

台風が来ると頭痛が起きるとか痛みが激しくなる という方はいらっしゃいませんか。 …

喘息1
台風と喘息の関係はあるの?対策と改善の仕方を説明します!

台風が日本に近づくととたんに、 何だか急に咳が出はじめて喘息の発作が起こってしま …

おせち
正月太りになった時の対策と解消方法はコレ!原因はなに?

「正月太り」 私は、毎年なりますが、 皆さまはいかがですか。 簡単に体重が落とせ …

%e7%94%9f%e5%a7%9c%e3%80%80%e3%81%82
乾燥生姜のパウダーを食べてみた!作り方と効果的な取り方は?

しだいに、気温が低くなってきましたね。 もうすでに、足や手の冷えがでてこられてい …

さんま
さんまの栄養と効能!ダイエット効果はあるの?

この話題を耳にすると 秋だな~と感じますね! 秋の味覚の代表さんまです。 今年は …

%e6%97%a5%e5%82%98%e3%80%803
日傘晴雨兼用と効果は?日傘の日焼け止めの効き目は?

皆さん、ご存知でしたか。 一年で紫外線量が最も多い時期が5月~6月だそうです。 …

布団
冬は布団の中も寒い!暖める方法と組み合わせ方で快眠を!

冬になると布団に入ってもなかなか暖まらない。 夜中に寒くて目が覚めてしまう。 そ …