ワクワクするページ!

心地よい毎日を応援します。

*

飛行機の座席のおすすめと子供が泣く時や寝かせる方法は?

      2016/10/20

秋の旅行シーズン到来です。

家族旅行などに行かれてはいかがでしょうか。

家族の思い出を作るには、

絶好のチャンスです。

小さいお子さんがいても飛行機での旅行が

心配にならないように気をつける点をご紹介いたしましょう。
 
 

スポンサードリンク
           

飛行機の座席のおすすめはどこですか!

飛行機を使わないといけない旅行先もありますし、
お子さんが「ぐずったり、泣いたり」したら
周りの人に迷惑かけるのではないかと心配ですね。

最初に、座席の位置を考える必要があります。
ただ、コツがわかっていれば迷惑をかけずに済みます。

まず、事前に航空会社に電話して小さな子供がいるのを伝えましょう。
航空会社も慣れていますから考慮して座席を取ってくれます。
子連れですと、一番前の席に案内される事が多いです。

1歳ちょっとだと取り付け式の簡易ベッドが使えます。
それの使える席をリクエストしておきましょう。
逆に子供が嫌な人はこの周りは避けますからね。

子供好きの乗務員さんが必ず世話を焼いてくれますが、
それはサービスであって、面倒まではみてくれませんので
子供をしっかりと見ていてくださいね。
 
 
また、自分で座席を指定するのなら
飛行機の翼の近くはいかがでしょうか。
飛行機のジェットエンジンの音が大きいですから
子供が泣いてもさほど迷惑にならないです。

または、
可能な範囲で隣が空いている席とか、
ギャレーの近く(グズった時に立ってあやしやすい)の後ろの方、
早めに乗れて楽ですし。優先搭乗時に、
後から来る人の邪魔になりにくい。
こんな感じの基準で選んでみてはいかがでしょうか。
 

 

飛行機で子供が泣く時はどうすればいい!

子供が一緒なので手荷物は少なくしたいのですが、
飽きさせないためにはいろいろな物が必要です。
手をかえ品をかえて子供を楽しませましょう。
 
 
まずは、
新しいおもちゃ、事前に渡さずに機内でそれも
泣いて騒ぎそうな、ここぞというところで1つずつ出します。
100円ショップのおもちゃを持っていきましょう。
無くなっても悔いがないですし3つくらい用意していくと、結構遊んでくれますよ。

子供の好きなお菓子やジュースなどは用意したいですね。
飴よりもラムネの方がすぐにとけるので万が一の危険性は少ないです

ポータブルDVDプレーヤーとお気に入りのDVDをいっぱい
持っていけば子供は楽しくみていてくれますよ。

または、折り紙、紙とクレヨン、絵本等も持っていけば、
どれも楽しんで遊んでくれますよ。

それから、近くの席の人に愛想良くしていれば、
子供好きな、おばちゃん達はとってもよくしてくれます。
あやしてくれたり、荷物を運んでくれたりとか・・・。
 
 
ただ、子供を連れているから、うるさいのが当たり前とかではなく、
最低限のマナーは子供連れでも守ってくださいね。

結局は気にし始めたらきりが無いです。
世の中、優しい人も多いので感謝の気持ちさえ
忘れなければ、どうにかなります。


スポンサードリンク

飛行機で子供をねかせるには!

お子さんには機内で少しでも長く寝ていてほしいですね。
それには、次のような準備もしておくといいです。

・早朝便の時は、前日は早めに子どもを寝かしつけましょう。
寝不足の子どもを朝早い時刻に飛行機に
乗せるのはいいことはありません。

・子どもがまだお昼寝をしていたり、一日の決まった時間帯に
「おやすみモード」になったりするのならば、
そこを逃さずフライトにあてるように予定を組みましょう。

・午後便の時は、その日の午前中、日の当たる屋外で
子どものカラダを動かすようにしましょう。

空港に子ども向けの遊び場があれば、
フライト前に、遊べるだけ遊ばせましょう。
機内では爆睡してくれます。

基本的には、子どもたちの「おやすみモード」
「パワフルモード」の時間帯を把握し、可能なかぎり、
これに合わせてフライトを予定するのがポイントです。
 
 
最後のコツは、子どものために尽くすこと。
神経が過敏になってきたり、退屈そうにしたりする
徴候は見逃さないようにしましょう。

機内で子どもと楽しく過ごせれば、
本当にいい一時になりますよ。
 

 

ま と め!

あなたが最善を尽くしていることは、
機内の他の親御さんたちはわかっています。
あまり神経質になりすぎないように、
楽しい空の旅にしてください。

最後まで、読んでくださりありがとうございました。

スポンサードリンク

 - 旅行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

%e9%95%b7%e7%80%9e%e3%80%80%e6%9d%a5%e3%82%88%e3%81%861
長瀞の紅葉の見ごろと宝登山!行き方は!

秩父の赤壁ともよばれる 長瀞の紅葉巡りに行きませんか。 天然記念物にも指定された …

大洗水族館
ひたち海浜公園周辺の観光やショッピング!温泉も入りたい!

秋たけなわ、行楽のシーズンですね! 首都圏近郊で日帰りのできて、 家族みなさんで …

%e7%b4%85%e8%91%89%e3%80%8010
塔のへつりの紅葉2015の見ごろと行き方!食事もしたい!

日本人の秋の楽しみの一つ紅葉。 福島県の断崖絶壁の「塔のへつり」 どの季節に行っ …

飛行機1
国内線で持ち込みが可能な荷物の個数や手荷物や禁止な物は?

楽しみなゴールデンウィークやってきますね。 何処に行って楽しむか決まりましたか。 …

華厳の滝 紅葉
日光の紅葉2015!華厳の滝の行き方と紅葉の中で食事したい!

日本では紅葉は秋の楽しみの一つです。 日本でも有数なのが日光の紅葉です。 鮮やか …

キャンプ⑤
キャンプ初心者が手ぶらで行ける所は?料理は?服装は?

夏休みになりました。 お子さんと楽しい思い出はできたでしょうか。 ここでは、 ス …

images
葛西臨海公園の水族館の黒マグロは?料金は?

小さいお子さんがいる、お父さんお母さん。 夏休みの思い出づくりはできましたか、 …